nagiブログ お役立ち情報 漫画・アニメ・ラノベ中心に

本(漫画・ラノベ)読んで知ったあらすじ・感想など

 >  アニメ・ラノベ・ランキング系 >  俺TUEEE アニメ おすすめ20選(無料で見れる方法も紹介!)

俺TUEEE アニメ おすすめ20選(無料で見れる方法も紹介!)


[アニメを見る人たち]


目次

1......魔法科高校の劣等生

2......空戦魔導士候補生の教官

3......転生したらスライムだった件

4......オーバーロード

5......異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

6......はたらく魔王さま

7......ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

8......ロクでなし魔術講師と禁忌教典

9......ノーゲーム・ノーライフ

10......異世界はスマートフォンとともに

11......幼女戦記

12......聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>

13......緋弾のアリア

14......グリザイアの迷宮/グリザイアの楽園

15......ようこそ実力至上主義の教室へ

16......コードギアス 反逆のルルーシュ

17......ストライク・ザ・ブラッド

18......ワンパンマン

19......デスマーチからはじまる異世界狂想曲

20......ソードアートオンライン

21......全体のまとめ(紹介したアニメを無料で見る方法など)


1......魔法科高校の劣等生



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:佐島勤 先生
イラストレーター:石田可奈 先生
放送時期:2014年4月~ 全26話

CVを務めた人気声優:
達也:中村悠一さん
深雪:早見沙織さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

魔法を主なテーマとした作品。
主人公は日本に10とない魔法科高校に新入生として入学する司波達也とその妹の司波深雪。

深雪は魔法力も高く、魔法の種類も多彩に使える優等生。
達也は魔法の発動スピードも遅く、普通の魔法師が当たり前に使えるような基礎魔法も使えない。

普通の尺度で測ると劣等生である達也であるが、彼にはある秘密があった。
彼はあらゆるものを木端微塵にできる「分解」と自らや周りの人間の致命傷を一瞬で直せる「再生」という規格外の能力を持っているため、その他の魔法が圧迫されて使いにくいだけだったのだ。

入学当初は劣等生扱いされた達也が、規格外の力を使って世界全体にも影響を与えるような最強の魔法師として知れ渡っていくまでの軌跡を描いた物語。

アニメでは「入学編」、「九校戦編」、「横浜騒乱戦編」までが映像化されている。


<<感想>>

学年1の優等性とされる深雪と兄である超絶規格外の達也が魔法科高校を中心として起きるテロなどの問題を解決しながら、達也の最強さに磨きがかかっていくお話。

魔法というテーマはやはり俺TUEEE作品にはぴったりで、映像映えする作品だったと思います。
アニメなどで仕方ないですが、原作からはカットされている部分が少しありました。

特に、達也の微妙な心情の変化はほとんどないことになっていた。(笑)
でも、総じて面白いアニメだったと思います。


<<関連記事>>
魔法科高校の劣等生 最強キャラランキング

.2......空戦魔導士候補生の教官



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:諸星悠 先生
イラストレーター:甘味みきひろ 先生
放送時期:2015年7月~ 全12話 OVAもあり

CVを務めた人気声優:
カナタ・エイジ:松岡 禎丞さん
レクティ・アイゼナッハ:東山 奈央さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

aaaaaa地球に突然現れた正体不明の魔物:魔甲蟲。
魔甲蟲は瞬く間に地上を占領し、人類は空の上の浮遊都市に追いやられ、なんとか防衛線を保っていた。

そんな中、人類の中で魔甲蟲と唯一互角以上に戦うことができる存在「空戦魔導士」。
この物語は一人前の空戦魔導士になるために<ミストガン>という名の学園に通う生徒たちの成長とその生徒たちを指導する教官のお話。
主人公はミストガンの教官の1人、カナタ・エイジ。
彼はFランク小隊と呼ばれる学園でも最弱とされる小隊の3人組の少女。

それぞれ個性が強く、秘めた力を感じるがチームワークが壊滅的に悪い。
そんな状況の中でカナタは最弱正体を育て上げることができるのか???
また、カナタの隠された力とはいったい?

空で行われるアクションバトルがストーリーの中心にあり、アニメ化に適した作品でした。

<<感想>>

一言で特徴を言うのであれば、世界観がかなり画期的であった。
地上はすべて敵である魔物たちに覆われてるっていう絶望的な状況すぎるところから始まるから、どうやって完結に繋げていくのか気になる。

空中で浮遊した状態での3次元的な戦闘が多いので、アニメ化してこそ真価を発揮した作品であったと思ってます。
主人公は野球で例えるなら、凄腕の監督であり指導によりチームを優勝に導けるし、同時に選手として試合に出たならば圧倒的な活躍をしてしまうみたいな感じですかね。

わかりずらくてすみません。


3......転生したらスライムだった件



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:伏瀬 先生
イラストレーター:みっつばー 先生
放送時期:2018年4月~2019年3月 全25話

CVを務めた人気声優:
リムル・テンペスト:岡咲美保さん
シオン:M・A・Oさん
---------------------------------------------------------------------
STORY

元々日本でサラリーマンをしていた男性であった主人公は事件に巻き込まれて亡くなってしまう。
気が付くと、そこは天国ではなく薄暗い洞窟の中であった。しかも自分の姿は人間ではなく小さなスライムになっていた。

名はリムルと名乗り、転生時に得た能力である相手の取り込むことで相手の能力を得る「捕食者」を使って、どんどん能力を吸収していく。洞窟の奥で、異世界最高レベルの強さを持つと呼ばれる竜種の1匹「ヴェルドラ」と仲良くなり、封印されていた彼を吸収。

様々な魔物の魔法と能力を得たリムルはゴブリンや鬼人などの様々な種の魔物たちを率いて、魔物国家を設立する。
そこから、国を運営しつつ、魔王やドラゴンなどの上位種との闘いなどが繰り広げられる物語。

基本的には、相手に勝つとその能力が手に入る主人公なので、敵の強さはどんどんインフレしていく。。。

<<感想>>

異世界転生もの。
主人公は相手の能力を吸収できるチート能力を得たところから、仲間を集めていき国を築き上げていく。
鬼人やリザードマン、ドワーフなどが1つの国に住んでいて、バトル以外の魔物たちのほんわか日常シーンも見どころのいつ。

バトルシーンも魔法がいろいろと登場し、映像の質も高い作品でした。

4......オーバーロード



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:丸山くがね 先生
イラストレーター:so-bin 先生
放送時期:2015年7月~ ;2018年1月~  ;2018年7月~ 
1期から3期で、各々13話ずつ

CVを務めた人気声優:
シャルティア・ブラッドフォールン:上坂 すみれ さん
ヴィクティム:東山 奈央 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

サービスリリースから長い間多くの人にプレーされたVRゲームである「ユグドラシル」がサービス終了の時を迎えていた。
主人公であるモモンガはそのゲームの古参で、長年プレーしていたため、最後の時はゲーム内にいようと決めていた。

しかし、ゲーム終了時刻になったものの、起こるべき強制ログアウトは起こらずなぜかゲーム内に残ったまま。
加えてログアウトの手段もないどころか、自分が完全にゲームの中のキャラクターの1人になっていたのだ。

初めは戸惑っていたモモンガであったが、徐々に状況を把握し、その世界で生きていくことを決意する。
他のNPCキャラクターと比べても異常といえる能力の高さであったモモンガは目標を世界征服とし、勢力を拡大していく。

まだ見ぬ強者を探して、異世界となった元ゲーム世界を冒険する青年を描いたお話。

<<感想>>

主人公モモンガはVRの世界から戻れなくなってしまうが、現実世界にそもそもそこまでの思い入れがないため、きっぱりそのゲーム世界で生きていくことを決め、生活していくお話。

最近の主人公は正義感が強い方が一般受けするのか、ヒーロー的なキャラが多い。
でもこの作品では主人公は悪の帝王と呼ばれる存在になって世界征服を目指すっていう設定で、目新しさがある。
(※主人公は心から悪ってわけではないので、見ていてウザくなることもない。)

アニメは3期まであって全部見るとかなり時間がかかるので、長期休暇などにまとめてみると良いでしょう。

5......異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:むらさきゆきや 先生
イラストレーター:鶴崎貴大 先生
放送時期:2018年8月~ 全12話

CVを務めた人気声優:
ディアブロ:水中 雅章 さん
シェラ・L・グリーンウッド: 芹澤 優 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

「クロスレヴェリ」というゲームで最強のプレイヤーとして君臨し、巷からはプレイヤーでありながら魔王ディアブロとして崇め奉られるほどであった主人公:坂本琢磨。

ある日、琢磨は眠りから覚めると、そこは自分の寝室ではなく、見たことのない異世界が広がっていた。
しかも、自らはゲーム世界の姿であるはずのディアブロの姿になっていた。

ゲーム世界では最強であった主人公も実際はただのコミュ障引きこもりの本質が出てしまい、普通に話すことができない。
結局ゲーム同様、魔王のように振舞うことで、なんとか周りとのコミュニケーションをとることができた。

ディアブロとしての力はそのまま使えるようだったので、その世界の魔王軍にも全くひるまず、魔王プレーで異世界無双していくお話。

<<感想>>

主人公はコミュ障だけど、最強の力をもって俺TUEEEしていくストーリーって一番中二病心をくすぐる作品なような気がする。
コミュ障って設定1つで、主人公が最強でも嫌味を感じなくなる。

また、ヒロインたちの裏づけというか、どうしてこういう人格にそだったのかがわかる過去の話とかもちゃんと説明されているので、感情移入しやすかった。
アニメは1期までで、まだまだ強敵とは戦っていないところで終わってしまった感が少しあるので、人気次第では2期の作成も考えられると思う。

6......はたらく魔王さま



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:和ヶ原聡司 先生
イラストレーター:029 先生
放送時期:2013年4月~ 全13話

CVを務めた人気声優:
真奥 貞夫:松本 忍 さん / 逢坂 良太 さん
遊佐 恵美:日笠 陽子 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

悪魔の王道楽土を設立するために、魔王のサタンが地球に侵略してくるところから物語は始まる。
魔王サタンは地球を完全に征服する直前のところまでいったが、聖剣を手に持った女勇者:エミリアが目の前に現れ、魔王軍は逆に壊滅寸前まで追い込まれる。

サタンは壊滅するよりは撤退がマシと考え、ギリギリで異世界へのゲートを開くことに成功し撤退する。
しかし、異世界へのゲートはどこに繋がっているのか使用者本人にもわからない代物で、行きつく先は現代日本の東京で、大都会のど真ん中であった。
自らの姿もいつの間にか人間に変化していて、魔力も失っていた。
とにかく飯を食わなければ生きてすらいけない状況なため、真奥 貞夫と名乗り、恥を忍んでアルバイトを始めることに。。。

基本的には魔王がアルバイトをする中でのぎこちない失敗や人間との関係を描いているコメディーチックな作品ですが、アニメの後半戦は魔王としての力を取り戻し、敵対する軍団との戦闘で無双することもあり、俺TUEEE要素も含んでいる。

<<感想>>

マクドみたいなハンバーガーショップで一生懸命に働く魔王が可愛らしくも、怒りが爆発しないかハラハラするような作品ですね。
また、魔王としての力を取り戻してからの無双っぷりや、仲良くなった人間たちに情を寄せる姿も魅力の1つですかね。

俺TUEEEに慣れいてなくて、時々無双くらいがちょうど良いかなって人にはぴったりな作品からと思います。
それと原作であるラノベ版も見ましたが、文章での説明部分が結構長く、序盤で読む気が削がれるところがありましたが、アニメであれば、過不足なくまとめられているので、小説版よりは物語に入り込みやすいでしょう。





7......ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:宇野朴人 先生
イラストレーター:さんば挿 先生
放送時期:2016年6月~ 全13話

CVを務めた人気声優:
イクタ・ソローク:岡本 信彦 さん
ヤトリシノ・イグセム:種田 梨沙 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

物語の舞台となるのは、4大精霊が実在し、多くの人が精霊たちとパートナーとなり生活している世界で、戦争が世界のあちらこちらで起きている。
主人公のイクタはそんな世界で、惰眠を貪り、自らのやりたいことをしながら怠惰な生活を送っていた。

イクタの幼馴染である少女ヤトリシノの付き添いで、イタクも反強制的に高等士官(軍人になるた目の学校)になることになる。
イクタは軍人になっても怠惰な生活を変えようとしなかったが、彼は天性の戦術眼を持ち、軍師として比類のない才能を開花していく。

上級生とのイザコザや実際の戦争においても、相手を嘲笑うかの巧みな戦略で戦果をあげていく。
そんな天才軍師の成り上がりを描いた物語。

<<感想>>

この作品は主人公無双は無双でも武力が強いというわけではなく、戦略を張り巡らせたような頭脳戦の上での勝利みたいなところが売りなので、他の作品とは一味違うと思います。

また、主人公とは対照的に頭は使わないが鬼人のごとく、一騎当千の実力を持つヒロイン:ヤトリシノの戦いもアニメでは間延びしてしまいそうな戦略中心の物語を上手いこと繋ぐ役割をしている感じがしました。

最終話の終わり方がカッコよすぎたし、間違いなく続きをみたくなってしまうので、原作を購入することになるでしょう(笑)

8......ロクでなし魔術講師と禁忌教典



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:羊太郎 先生
イラストレーター:三嶋くろね 先生
放送時期:2017年4月~ 全12話

CVを務めた人気声優:
グレン・レーダス:斉藤 壮馬 さん
システィーナ・フィーベル:藤田 茜 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

仕事を辞めて1年以上ニート生活をしている受信甲グレン。
グレンは恩師であるセリカの家に居候していたが、いつまでも怠惰な生活をしているグレンに堪忍袋の緒が切れたセリカに強制される形で、アルザーノ帝国魔術学院の講師といて働くことになる。

グレンは講師になったものの、授業では自習を繰り返し、実力もないと思われていたため、生徒の反発を買うばかり。。
しかし、ある出来事をきっかけにしっかりとした授業をするようになり瞬く間に立ち見の生徒がでるほどの人気講師になる。

そんな中、「天の智慧研究会」と呼ばれる反政治団体が学園に攻め入ってくる。
グレンは生徒を守るために一人奮闘。
固有魔法である「賢者の世界」という相手の魔法仕様を一切禁止するというチート的な裏技を使って敵戦力を一層していくが、本当に戦うべき相手とは。。。

魔術を中心のテーマとしたファンタジーアニメ。

<<感想>>

1,2話あたりで魔術の根本を説明しているグレンがカッコよすぎる。
流れはわかりやすく、キャラデザもいい。

ただ主人公の過去や恩師であるセリカとの関係性などの背景がアニメでは時間の都合で飛ばされているので、作品の真価は発揮されていないように感じた。
アニメで流れを見て、原作でドはまりするっていうタイプの作品だと思います。

というか、アニメ見て少しでも面白いと感じたならば、ラノベ版も100%楽しめます。

9......ノーゲーム・ノーライフ



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:榎宮祐 先生
イラストレーター:榎宮祐 先生
放送時期:2014年4月~ 全12話

CVを務めた人気声優:
空:松岡 禎丞 さん
白:茅野 愛衣 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

『 』(くうはく)と呼ばれるどんなジャンルであっても、ゲームであれば負けることはないとすら噂され、ゲーム界で伝説とまでされる存在であるゲーマーの正体は、ただの引きこもりニートの兄妹である「空」と「白」。

ある日、差出人不明の「生まれていく世界を間違えたと思ったことはないか?」とだけ書いてあるメールを受け取る。
メールに「人生はクソゲー」とだけ書いて返信すると、いきなり異世界へと召喚されてしまう。。。

その異世界は争いが完全に禁止され、ゲームですべてが決まる世界で、敵国との領地の奪い合いや命の駆け引きすらも、ゲームで決める世界。

そんな自分たちのために作られたような世界に召喚された空と白であったが、その世界には人間以外の種も住んでいて、エルフやドワーフなど魔法を使うような種も多い。

トランプの数字の書き換えなどお手のもので、いかさまどころの話しではない。
しかし、魔法があろうがなかろうが、最強ゲーマーとして自らの一度の敗北も許さない空と白はこのゲーム世界に挑んでいく。。。

<<感想>>

それぞれの話で扱わるゲームが変わっていくため、トランプやチェス、魔法世界特有の遊戯であったりと、毎回飽きがこない。

魔法が使えないものにとって、魔法を使えるものを相手するのはチートを相手するにも等しい行為であるが、天才的頭脳をもつ白と人の心理を手の上で転がすような空の最強タッグで負かしていくのは、単純な戦闘系アニメにはない爽快感がある。

ルールの少し複雑なゲームもあったけど、初めに詳しく説明してくれているので、わかりにくいとは感じなかった。

10......異世界はスマートフォンとともに



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:冬原パトラ 先生
イラストレーター:兎塚 エイジ 先生
放送時期:2017年7月~ 全12話

CVを務めた人気声優:
望月 冬夜:福原 かつみ さん
エルゼ・シルエスカ:内田 真礼 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

神様のミスで本来死んでしまうタイミングではないのに、死んでしまった主人公:冬夜。
申し訳なく思った神様が、異世界にであれば生き返らせて上げると提案してきた。
さらに、一つなんでもお願いを聞いてくれるという神様に向かって、スマートフォンを異世界でも利用できるようにお願いした冬夜。

異世界に召喚された冬夜は初めて訪れた町で、ヒロインとなる少女「エルゼ」と「リンゼ」に出会う。
彼女たちとともに、異世界を旅していく中で魔法を学び、スマホで得られる無限に近いの情報を使って周りの人々に影響を与える存在になっていく。

主人公は本来あらえないすべての属性の魔法とすべての固有魔法を使えるという能力を持っていて、この世界では異質の存在である。

<<感想>>

何でも願い事を1つ叶えてくれるって条件で、スマートフォンを使えるように頼むとは(笑)
自分だったら他のことを頼むけど、いかにも現代人にフィットさせたお願いごとですね。

まあ、スマホを持つって設定はあくまでおまけ程度って感じで、実際は魔法をなんでも使えるって能力の方が作品の流れには大きくかかわってくる。
※あくまでアニメでは。調べた感じ、原作ではちゃんとスマホが役に立ってるっぽい。

仲間になる少女たちもキャラデザは似ているけど、それぞれ正確に個性があって魅力的でした。





11......幼女戦記



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:カルロ・ゼン 先生
イラストレーター:篠月しのぶ 先生
放送時期:2017年1月~ 全12話

CVを務めた人気声優:
ターニャ・デグレチャフ:悠木碧 さん
ヴィクトーリヤ・イヴァーノヴナ・セレブリャコーフ:早見沙織 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

主人公は現代日本で、いわゆるエリート街道まっしぐらであった会社員であったが、優秀すぎるがゆえに同僚からの妬み嫉みを買い、命を落としてしまう。

死んでしまった主人公は天国のような場所で神に出会うが、神は主人公の周りを敬わない態度や自分以外の事情をまったく考えない態度を更生させるために、戦争の絶えない世界に転生させることに。。。

身寄りのない少女:ターニャとして日本での記憶を持ったまま、異世界に転生された主人公は、天才的な魔法適性を示し能力の高さは前世同様ピカイチであった。

その能力をうまく使い出世することで、戦争に直接関わらないような立ち位置を目指すが、様々な不運や思惑が重なり戦場に駆り出されることになってしまう。

戦争の中で、周りの人たちと関わっていくなかで、自らの価値観も徐々に変わっていく。
ターニャは本当の意味でみ皆に慕われるようなエリートになることはできるのであろうか?

<<感想>>

1話では異世界転生モノの部分が描かれていますが、2巻以降は異世界転生モノというよりは軍記物語っていう方がしっくりとくる。
ファンタジー的な異世界転生が多いこの頃ですが、この作品は実写的というか、実際の戦争でもこういうことがあるんだろうなって考えさせられるような事実を反映していることが多い。

全く戦争や武器とかの知識がない人がみると、知らない名前の専用用語とかが出てきて、理解が及ばない部分がある可能性があります。
原作や調べながら読めば問題ないですが、この作品も読者を選ぶ感が否めないですかね。

もちろん、抜群に面白いという意見も結構あるので、軍記物語が好きな人は必見かもしれません。

.12......聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:あわむら赤光 先生
イラストレーター:refeia 先生
放送時期:2015年1月~ 全12話

CVを務めた人気声優:
灰村 諸葉:石川 諸葉 さん
嵐城 サツキ:竹達 彩奈 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

舞台となる世界は、謎の生命体である「異端者」が人類の生活に多大なる被害を与えている世界。
そんな異端者と戦うための育成機関である亜鐘学園に在籍する生徒たちはみな、前世の記憶を持ち、その能力を使いこなす特殊能力者ばかり。

あるものは魔女の前世をもち、また、ある者は巫女の前世を持っていたり様々である。
そんな学園に新入生として入学する主人公:諸葉は原因不明ではあるが、守護者と冥王という2人の前世の記憶を持つという規格外な存在である。

諸葉を中心とする学園の生徒たちは迫りくる敵の脅威を防ぎ切り、世界に平和を取り戻すことができるのであろうか?

<<感想>>

前世の記憶を自らの力にするというのは斬新な設定で、目新しいと思った。
新しく出てくるキャラクターがどんな前世を持つ人物なのか予想しながら見たりすると結構面白かった。
ヒロインの女の子たちも可愛らしくて、ハーレム要素もある作品。

あと、Twitterで一時ブームになっていたセリフの「思い.........だした....」はこの作品から来ていたわけか(笑)


13......緋弾のアリア



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:赤松 中学 先生
イラストレーター:こぶいち 先生
放送時期:2011年4月~ 全12話
備考:スピンオフ作品の緋弾のアリアAAもアニメ化 2016年10月~

CVを務めた人気声優:
遠山 キンジ:間島 淳司 さん
神崎・H・アリア:釘宮 理恵 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

舞台となる世界は秩序が乱れ、凶悪犯罪が警察だけでは抑えることができない世界で、武力行使で犯罪に対処する探偵「武偵」と呼ばれる存在が暗躍している。
そんな世界で「武偵」を育てるための学校に通っている主人公:キンジは、適度に働きつつも、平穏な生活を送る未来を求めていた。

しかし、ある日の朝の出来事でその思い描く未来は儚く散ってしまう。
「武偵殺し」と呼ばれる反社会的勢力の戦いに巻き込まれ、キンジは絶体絶命の危機に瀕していたところを、トップレベルの武偵であるアリアに命を救われる。

2人で協力し敵を倒すも、アリアに実力を買われたキンジは半強制的に彼女のパートナーになる展開に。。。
その日から、キンジは凶悪犯罪の多発する裏の世界の戦いに身を投じていく羽目になる。。。


<<感想>>

ラブコメや学園生活、俺TUEEEなど様々な要素が描かれている作品ではあるが、大筋は王道の学園バトルアニメと言えます。

ラブコメ的要素は、はねやすめ的に合間に入ってくる感じで本筋ではないですかね。
原作を読んだ人の意見を聞くと、原作では主人公とヒロインの細かな心情を描いていて、ラブコメともいえるようですが、アニメでは細かい部分がカットされてます。

主人公の力は謎の部分もまだあって、チートだけど使い勝手が悪い感じ。


14......グリザイアの果実/迷宮/楽園



---------------------------------------------------------------------
原作:パソコンゲーム
プロヂューサー:山川竜一郎 先生
放送時期:2014年10月~ 全24話

CVを務めた人気声優:
風見 雄二:櫻井 孝宏 さん
松嶋 みちる:水橋 かおり さん
---------------------------------------------------------------------
STORY(果実の内容)

主人公の雄二が他5人のヒロインのそれぞれの過去の遺恨を解決していくお話。

ある少女はクラスの遠足中に山に遭難し、唯一生き残った過去を持ち、また、ある少女は親に虐待され自ら命を落とすことも考えた過去をもつ。

そんな彼女たちの心のしこりを取り除くために主人公が様々な行動を起こす。
過去に暗殺者育成機関に所属していたことのある雄二の裏での暗躍や交渉力がこのアニメの見どころ。

<<感想>>

上っ面は学園ものに見えるけど、実際はちょっと違う。
ジャンル分けでいうと、シリアスありのコメディーっていうのが一番しっくりくる。

主に5人の少女の過去を遡る話だけど、アニメでは天音という少女の過去話を中心に構成されていました。
グロい描写もあるので、ホラーや血生臭い描写が嫌いな人は見ないほうがいいかもです。

お勧めできるのは、主人公が暗躍したり、実は最強?みたいな作品が好きな方ですかね。


15......ようこそ実力至上主義の教室へ



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:衣笠彰梧 先生
イラストレーター:トモセシュンサク 先生
放送時期:2017年7月~ 全12話

CVを務めた人気声優:
綾小路 清隆:千葉 翔也 さん
櫛田 桔梗:久保 ユリカ さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

舞台となるのは、学力やカリスマ性など、様々な観点で実力を測り、その実力によりすべてが決まる学校:高度育成高等学校。
成績が良い生徒は無償でお金を貰え、クラスも上がる。
成績の悪い生徒は仕送りも禁止され、支給金も1円たりとも貰えず退学に追い込まれるような学校。

そんな完全実力主義の学校に入学した主人公の綾小路は、初めのクラス分けでDクラスという別名「落ちこぼれクラス」に配属されてしまう。

クラスメイトも出来損ないが多いためか、問題が多発し、支給金はなしという最悪のスタートを切る。
しかし、綾小路はクラスメイトと協力し、試験や合宿など様々な試練に挑んて行き、隠し持つ才能を発揮していく。。

また、綾小路が抱えているある秘密とはいったい。。。

<<感想>>

王道のバトル系のアニメのように派手な戦闘シーンがあるわけではないので、映像的に生えるタイプの作品ではない。
1,2話は設定を細かく説明するのをメインとしていて、徐々に面白くなっていく系のアニメ。

そしてなんといっても魅力なのは綾小路の隠れた天才感。
リーダーシップもなく、クラスでも目立たない方なのに、裏で暗躍することで気づくと誰もが綾小路の手の内で踊っている的な。。
ミステリーと俺TUEEEをうまいことコラボさせているようなアニメだと思います。


16......コードギアス 反逆のルルーシュ



---------------------------------------------------------------------
原作:アニメオリジナル
原案:大河内 一楼 さん
キャラクターデザイン:CLAMP 先生
放送時期:2006年10月~ R2と合わせて全52話

CVを務めた人気声優:
ルルーシュ・ランペルージ:福山潤 さん
枢木スザク:櫻井 孝宏さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

世界で最大の勢力を誇る「ブリタニア」という国に占領された日本は名前をエリア11と命名され、日本人はイレブンと蔑まれていた。

日本がなくなってから7年後、ブリタニアの元王子であるルルーシュは身元を隠してエリア11に住んでいたが、爆発テロに巻き込まれ、軍から犯人と間違われてしまう。
そんな状況で、CCとなる謎の少女に出会い、目を見た相手の行動を自由に支配できてしまう「ギアス」という力を手に入れる。
ルルーシュは母をブリタニアに殺された過去を持っていて、その犯人をギアスの力を使って探し出せないかと考える。

仮面で素顔を隠し、反国家の組織として「黒の騎士団」を結成し、ブリタニアとの戦いに挑んでいく。
ブリタニアに反感を持つイレブンたちは多く存在し、どんどん勢力を広げていく。

ルルーシュは復讐を成し遂げることになるのか?
また、日本の行方はいったいどうなるのか?


<<感想>>

最も人気のあるダーク主人公の物語だと思う。
自らの正義や大義を成し遂げるためには、小さな犠牲は厭わないという主人公の気持ちも間違っているとは思えないけど、世間からは否定されてしまう主人公がちょっと可哀そうになる。

ストーリー的に完璧なハッピーエンドが存在しない話なので、無理やりハッピーエンドで終わらせるような無理のあるストーリーになっていないところが好感を持てる。

自らの行動が本当に正義かを迷う主人公の心情もアニメの割には細かく描写されている点も評価できる。

17......ストライク・ザ・ブラッド



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:三雲岳斗 先生
イラストレーター:マニャ子 先生
放送時期:2013年10月~ 全24話

CVを務めた人気声優:
暁 古城:細谷 佳正 さん
姫柊 雪菜:種田 梨沙 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

世界で最も力を持つとされる種族である吸血鬼の中でも、規格外に強いとされる「第4始祖」とされる主人公:暁 古城は、3カ月前までは普通の少年であった。
先代の始祖からある理由で力を継承され、その際の記憶は封印されているため、暁自体は自分が吸血鬼であると自覚していない。

しかし、国としても彼を放っておくわけにもいかず、監視員として戦闘能力の高い剣巫:姫柊雪菜が彼のもとに派遣された。
暁が大きな力を持っていることは間違いないが、人となりを知るにつれ、雪菜は監視対象というよりは戦友のような仲になっていく。

第4始祖という巨大な力を取り込もうとするグループは多く存在し、様々な相手との戦いに巻き込まれていくことになるが、暁と雪菜はタッグを組んで敵勢力に立ち向かっていく。


<<感想>>

主人公が自らの力に覚醒していくと同時に、過去の失われた記憶を思い出していくという流れになっていて、ストーリーがわかりやすい。

また、吸血鬼の主人公と剣巫のヒロインが初めは敵対していたのに、お互いに惹かれていくようなラブコメ要素がいい感じのアクセントになっている。

2期以降ではヒロインが何人か登場して、「魔法先生ネギま!」のように誰がメインのヒロインなのかっていう展開になりそう(笑)。
個人的にはやっぱ雪菜と付き合ってほしい。。。





18......ワンパンマン



---------------------------------------------------------------------
原作:漫画(となりのヤングジャンプ)
著者:ONE 先生
放送時期:2015年10月~ 全12話
2019年春から、2期の放送が決定している
CVを務めた人気声優:
サイタマ:古川 慎 さん
ジェノス:石川 界人 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

主人公のサイタマは普通の学生同様に就職活動を行っていたが、なかなか内定を取れず悩んでいた。
ある日街を歩いているところで怪人から狙われて命の危機にある少年を見かけ、怪人を撃退する。

そのことをきっかけに子供の頃ヒーローになることを夢に見ていたことを思い出し、ヒーローになることを心に決める。
3年間の誰もが逃げ出すような過酷なトレーニングを積み、あらゆる敵を拳一発で倒せるような異次元の力を手に入れた。

しかし、どんな相手も瞬殺できてしまうがゆえに、戦いに対するやる気も失われていき、ヒーローでありながらどこか気が抜けたような日々を送っている。。。

そんなサイタマの日常や怪人との戦闘、同じヒーロー仲間とのコメディー的会話などが盛り込まれた作品。

<<感想>>

名前の通り「アンパンマン」をもじったタイトルで、アンパンチでなくワンパンチww
ストーリーは単純明快で、最強すぎる主人公がほとんどの敵をワンパンで倒していくお話。

もちろん、本当にすべての敵をワンパンで倒していたらストーリー的に成り立たなくなってしまうので少し手こずることもありますが、基本的には余裕の勝利。

ジャンルとしては、アクションありのコメディーバトルって感じですかね。


19......デスマーチからはじまる異世界狂想曲



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:愛七 ひろ 先生
イラストレーター:shri 先生
放送時期:2018年1月~ 全12話

CVを務めた人気声優:
サトュー:堀江 瞬 さん
ゼナ:高橋 李依さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

徹夜が何日も続くような超過酷な労働環境でゲームプログラマーとして働く主人公。
職場でちょっとした仮眠をとっていたはずが、目を覚ますとなぜか異世界に迷い込んでしまっていた。

どうやらその異世界は主人公がプログラマーとして製作に携わっていたゲーム内の世界であった。
手元には、デバックの為に設定していたはずの強力魔法のコマンドがあり、その魔法を使ってみると、天変地異かと思うような魔法が発動する。。。。、

そんな規格外の能力をもった迷い人になった主人公はサトューと名乗って、異世界を旅することに。
旅の途中で出会う仲間との話や人間を滅ぼそうとする異種軍との戦争で活躍するような話がメインテーマ。


<<感想>>

チート能力に溺れることなく、弱い身分の人たちにも手助けをするような主人公の態度に共感を持てる。
ヒロインたちも美少女からペット的な子供まで多彩で、誰かしら好きなキャラが見つかると思う。

俺TUEEEでシリアス展開もいいけど、個人的にはのんびりとした異世界特有の日常を描いた回の方が笑えて面白いかな。

20......ソードアートオンライン



---------------------------------------------------------------------
原作:ライトノベル
著者:川原礫 先生
イラストレーター:abec 先生
放送時期:2012年7月~ 全50話(1期+2期)
3期が2019年2月現在、放送中。

CVを務めた人気声優:
キリト:松岡 禎丞 さん
アスナ:戸松 遥 さん
---------------------------------------------------------------------
STORY

※1期のアインクラッド編の説明
完全ダイブ型VRMMOとして世界の注目を集めている仮想世界RPGゲームである「ソードアートオンライン」のサービス提供開始された。
大人気で多くのユーザーがログインしていくが、そのゲームは開発者の思惑で、自発的にログアウトできない仕様となっていた。

ログアウトする唯一の方法は100階層にいる最終ボスを倒すことのみで、途中でモンスターにやられてしまったら、ゲーム内だけでなく、現実のゲームプレイヤー本人の脳も焼かれてしまうというデスゲーム。。

そんなデスゲームに巻き込まれた主人公キリトはその状況に絶望することなく、果敢にゲームクリアに挑んでいく。

1期、2期、3期でテーマとなるゲームが変わっていくためストーリーがそれぞれ結構異なります。
他の編の内容が気になる方は以下のページに詳しく記載されていたので、張っておきます。
SAOのあらすじ wiki

<<感想>>

俺TUEEEの代名詞になったような作品ですかね。
現在放送されている3期もかなり仕上がりがよく、映像も綺麗。

戦闘シーンは言うまでもなく、ヒロインたちとのハーレム展開も作品の魅力の1つ。
僕が初めて見たアニメはこの作品で、アニメをあまり見たことない人でも十分楽しめるような王道テーマで、すべてにおいてレベルが高いと思う。

アニメにはまっていて、まだ見てない人は絶対見たほうがいいです。


23......全体のまとめ(ラノベや漫画などを格安で読む方法など)


[大画面でアニメ鑑賞]


ここまで読んでいただきありがとうございます。
最後に今回紹介したようなアニメを無料で見れるサイトを紹介していきます。
※Anitubeのような違法さいとではなく、合法なサイトのみ。
 Anitubeとかはウイルス感染の恐れもあるので、絶対使用しないほうがいいです。


最もおすすめできる動画見放題サイトはU-NEXT。
以下、このサイトの特徴を箇条書きしています。

・31日間の間、無料でサービスを体験できる。
(アニメや映画をほとんど何でも見放題)

・上記の無料登録をするだけで、サイト内ポイント600円分を贈与される。

・アニメは見放題で、2000作品以上


まとめると、1カ月間無料でアニメ見放題で、その上ポイントを利用して、漫画や小説を1冊ほど無料で購入できることになる。

このキャンペーンは予告なく終了する可能性があるようなので、気になる方はお早めに。
無料でメリットしかないサービスだと思います。



こちらのリンクから、U-NEXTの詳細や登録が行えます。
登録自体も2~3分で終わるので、比較的簡単です。
関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する