nagiブログ お役立ち情報 漫画・アニメ・ラノベ中心に

本(漫画・ラノベ)読んで知ったあらすじ・感想など

 >  ラノベあらすじ・感想 おすすめ >  「撃ち抜かれた戦場は、そこで消えていろ」 格安で読む方法? あらすじ・感想もあり

「撃ち抜かれた戦場は、そこで消えていろ」 格安で読む方法? あらすじ・感想もあり





1......「それはまるで雨傘のように」とはどんな作品?



第31回ファンタジア大賞で見事「大賞」を獲得した作品。

過去にもこのファンタジア大賞で大賞を獲得したことから人気が出ていった作品も数多くあります。
「ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)」や「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」などが過去の大賞作品。

著者:上川 景 先生
(今回の作品がデビュー作。)
イラストレーター:TEDDY 先生 
(過去に「最強の魔導士。ひざに矢をうけてしまったので田舎の衛兵になる」など2,3作品の挿絵を担当。)

さらに、公式ホームページで10ページくらいのあらすじがわかるコミックが無料で読めるので、気になる方は見てみてください。
(漫画の作画は緋賀ゆかり先生が担当されている。)

Amazon参考価格
文庫版:648円 (2019/1/19)
Kindle版:600円 (2019/2/19
) ※記事投稿時はまだ未発売。

ちなみに、2019年1月31日現在、Twitter企画というものが行われていて、「#撃ち抜かれた戦場は、そこで消えていろ」というハッシュタグでツイートするすることで、限定壁紙がもらえるキャンペーンを実施中のようです。

2......1分で分かる簡単なあらすじ

舞台となる世界は、エクセリアという名の「小型機甲車」が闊歩し、「弾丸魔法」による弾丸の雨が降っているような戦いが絶え間なく起こっている世界。

そんな世界でアレストラ教導院という弾丸魔法やエクセリアの操作方法を学ぶための学院に所属している主人公レインも学生兵として戦争に駆り出される羽目に。

その戦いで、爆発に巻き込まれ絶体絶命のピンチになり、前には敵軍の将軍。
最後の力を振り絞り、戦場で拾った「銀色の弾丸」を銃にセットし、将軍に向かって引き金を引いた。

その瞬間、世界が変わった。。。。
1分前まで戦場のど真ん中で死にかけていたはずが、気づくと学園で友人たちとカードゲームをしていた。

どうやらその弾丸には「撃った相手がいなかった世界になる」という弾丸魔法が組み込まれているよう。

レインはその弾丸の製作者である「エア」とともに、永遠に終わる様子のない戦争を終わらすために動き出す。。。
相手の存在を消すことができる”悪魔の弾丸”は世界を救う正義の弾丸であるのだろうか?

戦争を終わらせようとする少年少女の世界の理を打ち破るファンタジー作品が今始まる!



より詳しいストーリーなどはこちらの公式動画をみるとわかりやすいと思いますので貼っておきます。
2分ちょいで見終わります。


3......登場キャラクターの紹介


レイン・ランツ

この物語の主人公。
黒髪で容姿はかなり整っているイケメンで、コミュニケーション能力もそこそこ高く仲間にも慕われている。

戦場で自らが乗っていたエクセリアが爆発し死にかけるが、”銀色の弾丸”を手にすることで九死に一生を得る。
世界が変わって、エアと出あったことで戦争を自らの手で終わらせるために行動することを誓った。

エア・アーランド・ノア


この作品のメインヒロイン。
自らの意見が間違っていると思わなければ、どんな大物に対してでも意見を言える芯の強さを持ち合わせている。
第1巻ではまだまだ謎も多く、詳細な身分などは判明していない。

”銀色の銃弾”の製作者で、その力を躊躇なく使い、戦争を悪化させたり、仲間にとって不利益な存在自体を消す冷酷な部分もある様子。
アスリー・マグメット

主人公のレインのとパートナー的なポジションにあるような女性。
エクセリアもレインとともに操縦士、ハンドルさばきは学生の域を超えた超一流品。

性格は明るく、暗い空気であっても周りを明るくしようと声をだすような女性。

4......読者の参考になりそうな感想


1...感想その1

流石大賞って作品でした。
まず個人的に題名がすごくいいですww
最近のラノベの題名って、ほとんど文書みたいなのばっかで目についても疲れるんですよね。

でもこういった風に...短文で作品の内容を示すところがわかりやすくてぐっと来た。

内容としては、戦場のピリピリとした臨場感...そして悪魔の弾丸によって何度も行われる再編成。
気がついたら、さっきの戦場とは一変した和やかな日常....と思ったらまた戦場に戻される。。。

読者にとっては驚きの連続で本当に飽きない作品。

2...感想その2

主人公が戦争根絶にこだわる理由が予想以上に重い。他の作品にはない軽い理由でなく、戦う理由が明確なので、感情移入がしやすい。
それと、物語とは関係ないけど、後書きでこの作品ができた経緯がオモロ過ぎた(笑)

まだ、1巻というだけあって謎な部分は多いけれど、だからこそ続きが非常に気になってしまう。
ライトノベルをあまり読んだことのない方にもおすすめできる作品となっております。

3...感想その3




5......全体のまとめ(ラノベや漫画などを格安で読む方法など)



今回は「撃ち抜かれた戦場は、そこで消えていろ」という作品についてまとめてみました。

戦争を終わらせようとする設定や主人公とヒロインの髪色と雰囲気が「86~エイティシックス~」というライトノベルに似てる。
意識しているかどうかはわかりませんが、結構同じ思いを抱いた人も多いでしょう。
もちろん、設定が似ているだけで、あらすじは全然違って、個人的にはこっちの方が面白かったです。

他の人の感想を見ると、序盤の世界観が頭に入ってこないという意見が散見されましたが、あらすじを先に読んでおけば問題ないので、ワンチャン頭に設定を入れてからの方が内容が入ってきやすいかもしれないです。

ラノベを格安で読む方法

最後に今回のようなライトノベルを普通よりも安い値段で読める方法がありましたので、紹介程度に記載しておきます。

普通にAmazonやYahoo!、本屋などで購入すると結構な値段になってしまうこともあるので、少しでも安い値段でラノベを読みたい方は参考にしてください。

簡単にいうと、電子書籍サイトを利用する方法で、まだまだ市場拡大中の業界のため、かなりお得なキャンペーンを行っているサイトが多いです。
※書籍の形で読むことにこだわりがある方は読んでも意味ないかもしれません(笑)

ebookJapanやauのブックパスなどが有名な気がしますが、他にもいろんなお得サイトがあります。

以下のサイトにまとめているので、気になった方はぜひご覧になってください。
[必見] 漫画やライトノベルを格安で購入できるサイト一覧 一部無料でも読める! 
関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する