nagiブログ お役立ち情報 漫画・アニメ・ラノベ中心に

本(漫画・ラノベ)読んで知ったあらすじ・感想など

 >  ラノベあらすじ・感想 おすすめ >  [ラノベ] 幼馴染の山吹さん あらすじ・感想 おすすめ恋愛小説! 激安で読める方法も!

[ラノベ] 幼馴染の山吹さん あらすじ・感想 おすすめ恋愛小説! 激安で読める方法も!






1 -- 「幼馴染の山吹さん」とは?


電撃文庫から現在2巻まで発売されている恋愛を描いたライトノベル。

著者:道草よもぎ先生
イラストレーター:かにビーム先生

道草先生は兼業でライトノベルを描かれている先生で、過去の作品には「学校の屋上から君とあの歌を送ろう (メディアワークス文庫)」などがある。

かにビーム先生は過去にも「フリーライフ 異世界何でも山本奮闘記 (角川スニーカー文庫)」などのイラストを担当されています。
なんとまだ18歳なのに、可愛らしいヒロインの絵を描かれていて、今後を期待されていそうなイラストレーターのようです。

カクヨムでも連載されていて、文庫版にあたって加筆はされているのかはわかりませんが、内容的には大きな変化はないと思いますので、そちらで読むのもありだと思います。

個人的には挿絵があったり書籍版の方が好きなので、文庫版をおすすめします。

読んだ本の感想を書きこむサイトの1つ読書メーターで、ランキング2位を獲得したことにある人気作品です。


Amazonでの価格は
文庫版680円
Kindle版630円
ユーザー評価によるおすすめ度は☆5つ中☆4つです。
こちらのリンクから、確認・購入できます。

2 -- 1分でわかるストーリー



いたって普通の男子高校生の主人公「喜一郎」と学校の中でもマドンナ的な存在でカースト上位といった感じのヒロイン「山吹灯里」の超王道恋愛ストーリー。

喜一郎と山吹さんは幼馴染という関係であるが、成長するにつれて疎遠になってしまう。
同じ高校に入り、山吹さんが「青春の呪い」という自分の存在が徐々になくなってしまう呪いにかかってしまったことをきっかけに、2人は徐々に昔の関係を取り戻していく。。

呪いを解くために、2人で青春に関連するミッションにチャレンジしていくうちに、2人は惹かれあい昔以上にお互いに向き合っていく。

果たして、2人は「青春の呪い」を解くことができるのか、、、、少年少女が1度しかない高校生活における青春時代を精一杯駆け抜ける王道ラブコメ。


3 -- 登場するキャラクター紹介



青葉喜一郎

この物語の主人公。

小学生の頃はクラスの中心的な存在で、ヒーローのような存在であったが、成長するにつれて普通の少年に育っていき、高校生となった今ではクラスによくいる地味目な男子高校生の1人といった印象。

幼少時に山吹さんと彼女をずっと守るという約束を交わしており、その約束を未だに実行している芯の強いところも見られる。


山吹灯里

主人公の幼馴染で、超のつく美少女。
喜一郎のことはきぃくんと呼んでいる。

高校には入り、その美貌から周りから羨ましく思われたり、妬まれることも多々あるが、そういう人にも普通に接するコミュニケーション能力を持ち合わせているため、友達が非常に多い。

理不尽な理由で、「青春の呪い」にかかってしまい、自分の存在が徐々に周りから認識されにくくなる呪いにかかる。

白熊猫 小春

山吹さんに「青春の呪い」をかけた桜の木の精霊。
山吹さんと喜一郎に青春のミッションを課したりと、物語のナレーション役的な立ち位置。

見た目は銀色の長い髪に、猫のような目と苗字の通り(笑)

4 -- 読んだ方の参考になりそうな感想



1...感想
ストーリー事態はどっかで見たことがあるような展開ではあったけど、万人受けするようなストーリー。
幼馴染で小さいころは主人公の男側がヒーローのような存在でヒロインの山吹さんを助けたりしていた。
しかし、高校生になると立場が逆転し、主人公はクラスでも地味な普通の高校生で、山吹さんは誰もが認めるような超絶美少女になっていた。

主人公は美少女な山吹さんと幼馴染ではあれど、隣にいると浮いてしまうことを気にして疎遠になっていたが、ある出来事をきっかけに元の仲の良い関係に戻っていくという展開。

ちょっと気になる点を挙げると、主人公と山吹さんにばかり焦点が当たっていて、他の白熊猫小春とかのサブキャラの良さがあまり表現されていなかった。

せっかくキャラデザがよいので、2巻以降はもうちょっと他のキャラの見せ場も作って欲しいかなあと。。
個人的に白熊猫小春が好きなだけかもですが(笑)

2...感想
一言でいうと、王道恋愛小説。
ヒロインの山吹さんは今まで読んだラノベの中でも1位2位レベルに可愛い!

あと、主人公の「自分なんか取柄もあんまりないし、絶世の美女になんか釣り合わない」って考えている思考もちょっとだけ共感できる部分もあったので、癒しもあり感想もありのラノベだった。

1巻の最後は気持ちの良いハッピーエンドというよりかは、読者によっていろいろな捉え方ができるような終わり方だったので、2巻以降でスッキリ解決してくれるといいな。

2巻以降早くでることを期待したい!

3...Twitterでの感想




5 -- 全体的なまとめ



今回の記事では幼馴染の山吹さんというライトノベルについてまとめてみました。

この作品は本当に王道を貫いた恋愛小説なので、ドキドキするような作品を読みたいという人におすすめの一作だと思います。

似ている作品としては「さくら荘のペットな彼女」や「ヴァンパイア・サマータイム」といったライトノベルが挙げられます。
上記の作品が好きな方は、「幼馴染の山吹さん」に関しても好きな作品の1つになるのではと思います。

ちなみにヒロインは山吹さん以外にもキャラクター紹介で書いた白熊猫さんや小野塚つばさといったキャラクターが続々出てくるので、ヒロインの可愛さ目当てで読むのももしかしたらありかもしれません(笑)

ラノベを激安価格で読む方法


最後にお得な情報を紹介しておきます。

現在U-NEXTという電子書籍サイトでかなりお得なキャンペーンが実施されています。
無料登録するだけで、サイト内ポイントを600円分貰うことができます。

つまり、漫画やラノベ1巻がほぼ無料で購入できます。
U-NEXT<ユーネクスト>の詳細情報や登録はこちらで見れます

他にもまんが王国やauブックパスなど、優良電子書生サイトの比較等を以下の記事にまとめていますので、よければご覧になってください。

[必見] 漫画やライトノベルを無料で読めるサイトも。 漫画村の代わり
関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する