nagiブログ お役立ち情報 漫画・アニメ・ラノベ中心に

本(漫画・ラノベ)読んで知ったあらすじ・感想など

 >  ラノベあらすじ・感想 おすすめ >  「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」ラノベ・漫画化 あらすじ・感想

「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」ラノベ・漫画化 あらすじ・感想



ひげを剃る。そして女子高生を拾う。2 (角川スニーカー文庫)


「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」ラノベ・漫画化 あらすじ・感想





1....「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」とは



著者はしめさば先生
イラストはぶーた先生。


しまさば先生の代表作品には、
[本屋の店員がダンジョンになんて入るもんじゃない]などがあります。

過去の作品はファンタジー系の作品が多かったようなので、今回の作品のような ラブコメディーは初めてのジャンルです。

イラスト担当のブータさんの代表作品は、

[暗黒女子(双葉社ジュニア文庫)]
[終わる世界の片隅で、また君に恋をする (電撃文庫)]
[ひとりぼっちの異世界攻略 (オーバーラップ文庫)]

など10作品以上のライトノベルのイラストを手掛けていらっしゃる先生です。



今回の「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」という作品は2017年「カクヨム」という小説投稿サイトで連載が始まった作品。

当時は、「剃り残した髭、あるいは、女子高生の制服」というタイトルであったが、書籍化の際に編集者の方との相談があったのかタイトルが今のものに変わりました。

すぐに人気に火が付き、1年後の2018年には早くも角川スニーカー文庫より書籍化されました。

2019年1月現在では、第1巻~第3巻まで発売されています。

1月1日には1~3巻までの重版も決定するなど話題を集めています。
1巻に至ってはすでに10刷も重版。

ノミネート歴でいうと、2018年の「このライトノベルがすごい」というライトノベル関連雑誌の文庫部門で4位、新作部門2位に入賞している作品。

さらに2018年11月にはコミカライズ化もされ、「月刊少年エース(KADOKAWA)」で連載が開始されています。
単行本も近いうちに発売されるでしょう。


2....簡単なあらすじ


「失恋をした。。。」の一言から始まる物語。

IT企業に勤めている26歳で、この物語の主人公:吉田。

彼は同じ企業に勤めている先輩の後藤愛依梨のことを好きだったため告白したが、振られてしまった。

その夜、彼は振られた寂しさを少しでも紛らわすためにヤケ酒していた。

酔っぱらった状態で帰り道に、1人の少女:荻原沙優に出会う。

彼女は家出少女で、泊まれる場所を探していた。

吉田に対し、性交渉の代わりに家に泊めてくれと求めたが、吉田は冗談でもそんなことは許せない性格であったためその条件は断った。

しかし、彼女を夜の街に1人置いていくわけにはいかず、家の家事などをしてもらうという条件で沙優を一時的に泊めることに。

初めはだだのホテルのような感覚であった沙優であるが、吉田の優しさに触れていくうちに、彼に捨てられたくないという気持ちがどんどん大きくなっていく。

一方の吉田も、沙優がいることで、ただただ仕事をこなすだけの人生ではなく、生活が楽しくなったと感じていた。

26歳の社会人と家出女子高生の偶然から始まった2人が紡ぐ、日常恋愛ストーリー。



あんまあらすじ書いてもネタバレ要素が強くなってしまうので、BOOK☆WALKERという電子書籍サイトで無料で試し読みできるようなので、気になる方は読んでみてください。
以下リンクです。


3....登場人物の紹介



吉田(よしだ)

本作の主人公で、IT企業に勤めている26歳の独身男性。
性格は優しく、困っている人をほっとけない性格であるため、沙優も家に受け入れた。

酔っぱらうと口が少し悪くなる。


荻原 沙優(おぎわら さゆ)

本作のヒロインで、家出JKである。

家出をしてはいるが、不良少女というわけではなく、本来心優しい少女である。
現在は吉田の家に泊まりながら、生活費を稼ぐためにアルバイトもこなしている。


後藤 愛依梨(ごとう あいり)

吉田の務めている会社の上司。
吉田に告白されたが、振った過去をもつ。

のちに沙優にも会い、吉田と沙優の恋愛にも関係を持ってくる。


4....読んだ方の参考になりそうな感想


1...感想

初めの入りでもう買ってよかったって感じ
「仕事終わって、お酒飲んだ帰り道にかわいらしいJKが声をかけてくるって(笑)」そんなんサラリーマンなら誰もが一度は妄想してしまう展開だわ。
それを見事に具現化して、ライトノベルに落とし込んだ作品ですね。

タイトルからして、若干の犯罪臭がするけども、まあラノベだからね。全く問題ないっしょ。
妄想でくらい女子高生拾わせてください(笑)

タイトルから犯罪臭がしますがなんてったってラノベだからね!無問題!
女子高生ぐらい拾ったっていいじゃない。(笑)

まあ、もちろん冗談ですが、、、内容としては年の差10歳ほどの年の差のある恋愛を描いたラブコメです。
時々挿絵が入っていなkて、タイトルも変えればラノベってわかんない内容ですかね。

普通の小説にどちらかといったら近いです。

もしかしたら、今後ハーレム展開になる可能性もありますが。。
先が読めない作品ですね。

唯一の難点としては、本を読み終わった後、現実に戻ってきたときの「俺何やってんだ」感による自分へのダメージを結構受けることですかね(笑)。


2...感想

「家に帰ると女子高生が家事などをしてくればがら待っていてくれている。」何ともそそるキャッチコピー。
ちょっとふざけた感をだしているタイトルですが、あらすじや文体は本当にしっかりしていて、ちゃんとしたラブコメですね。

それにしても、主人公が26歳で「オッサン」扱いされてしまうとは。。。
自分の年がだったら女子高生からするともう「おじいちゃん」なのでは泣

ヒロインのJKが家出した理由などはあまり詳しくかいておらず、現在の主人公とヒロインのやりあいを中心に書いてあって、時系列が飛ばなかったため非常にスラスラ読める作品でした。

1巻ではヒロインに対して、まだかわいらしい女子高生だなあくらいにしか思っていない主人公ではあるが、2巻で以降では彼女の性格の良さにひかれてドキドキハラハラ展開が待っていそうなどで楽しみ過ぎる。
と、期待を持って、即2巻めへ。


3...Twitterでの感想


4...Twitterでの感想




5....まとめ



今回は「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」という作品についてまとめてみました。
参考になる方がいたら幸いです。

読者の感想などを見てみると、主人公の吉田と同じくサラリーマン層などにすごい受けている印象です。

おそらく主人公に自分を重ねてみると、感情移入できて、ドストライクの作品なのでしょう。

20代以上の男性であれば、同じく感情移入でき、楽しめると思われるのでぜひ読んでみてください。

女性には受けないのか、感想を書いている読者があんまり見つかりませんでした(笑)
(たまたま見つからなかっただけかもしれません。)

[Amazon リンク]

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 1-2巻 新品セット

[楽天のリンク]

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 (角川スニーカー文庫) [ しめさば ]
関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する