nagiブログ お役立ち情報 漫画・アニメ・ラノベ中心に

本(漫画・ラノベ)読んで知ったあらすじ・感想など

 >  アニメあらすじ・感想 おすすめ >  賢者の孫 アニメ化最新情報 声優(CV)・キャラ紹介など op edアーティスト情報など

賢者の孫 アニメ化最新情報 声優(CV)・キャラ紹介など op edアーティスト情報など

賢者の孫 アニメ化最新情報 声優(CV)・キャラ紹介 OP EDアーティスト情報






[1]...賢者の孫 アニメ化最新情報 OP EDアーティスト情報など




「賢者の孫」は2018年9月にアニメ化することが発表され、放送日は2019年の春4月を予定しています。

「賢者の孫」はアニメ化にあたって、「バーチャルタレント」限定オーディションというのをSHOWROOMで実施しています。

内容としては、アニメのエンディングテーマを歌うアーティストと1人のキャラクター声優を2Dもしくは3DCG(要はVtuberみたいな)のアーティストから選ぶオーディションを実施するというもの。

このオーディションは2018年11月に実施され、~バーチャルタレント「吉七味」。雛乃木まやfeat.さsyがの小林大先輩~がEDテーマを唄うことが決定しました。

おそらく、初めての試みなのでどうなるのか楽しみですね。

そして、OPテーマについてはi☆Risさんが担当することが先月決まりました。
若井友希(i☆Ris)さんのコメントで、楽曲は「賢者の孫」に会ったアップテンポで明るい音楽になっているとのことです。

4月から始まるi☆Risのツアーでも披露予定とのことです。

声優の情報につきましては、3章の方で説明いたします。


以下、アニメ化の公式PVです。





[2]...「賢者の孫」簡単なあらすじ



主人公は日本に住んでいる普通のサラリーマン。

家族もなく恋人もなく、ただただ働くことに嫌気がさしているところで、交通事故に見舞われて死んでしまう。

彼は気づくと異世界で2度目の人生を送っていたが、なんと日本での前世の記憶が残っていた。

幼少期の間にその異世界での英雄と呼ばれる「賢者」マーリンに拾われ、シン=ウォルフォードと名ずけられる。

賢者の孫として育てられるシンは、元勇者の英才教育と前世日本での記憶の相乗効果で、凄まじいスピードで成長していく。

気づいた時には、使い方次第では世界征服も容易にできるほどの力を手に入れていた。

容易に世間に出るわけにはいかなくなったシンは、自らの力を隠すことと、常識を学ぶため高等魔法学園に入学する流れに。

その学園において、シンは自分がいかに規格外で常識外れであるかを知る。

シンは周りとの違いに苦労しつつも、徐々に学校のクラスメイトととも仲良くなっていき、クラスメイトのシンリー=フォン=クロードに恋をしたりした。

順調にいっていた学生生活であったが、ある日突然学園の生徒の一人が魔人化し、学園に甚大な被害がでる。

被害の拡大を防ぐためにシンは自らの力を使うことに。。

なんとか魔人を退けたシンであったが、周りにシンの力がばれてしまった。

シンは自然と魔人との戦いに巻き込まれていくが、シンは仲間達を魔人から守るために魔法を彼らに教え始める。

そうして成長していったシンたち一行は史上最強の部隊「アルティメットマジシャンズ」と名乗り魔人を倒す為に行動を起こす。

果たして、シンたちは世界を魔人たちから救うことができるのだろうか。。。





[3]...キャラ紹介と声優(CV)



シン=ウォルフォード

本作の主人公。
元々は日本の20代のサラリーマン。
異世界に転生後は祖父である英雄「マーリン」をも超える規格外の魔法を扱う魔法師に。

学園で魔人を一人で撃退したことをきっかけに、魔人討伐に尽力することになる。

CV:小林 祐介
代表作品
[Re:ゼロから始める異世界生活(ナツキ・スバル)]
[妹さえいればいい。(羽島伊月)]



アウグスト=フォン=アールスハイド

シンたちが住んでいる国であるアールスハイド王国の王子。
学園でシンと仲良くなり、親友になる。
王子としてふさわしい見識の深さもあるが、シンをからかう可愛らしい一面もある

CV:小松昌平
代表作品
[アイドルマスター SideM(牙崎漣)]
[天下統一恋の乱〜出陣!雑賀4人衆〜(鳶)]




シンリー=フォン=クロード

シンのクラスメイトの1人。治癒魔法を得意とする。
シンに恋心を持っていて、のちに交際することになる。

治癒魔法を得意としていて、周りからは「聖女」と崇められる

CV:本泉 莉奈(ほんいずみ りな)
代表作品;
[HUGっと!プリキュア(薬師寺さあや / キュアアンジュ)]
[お見合い相手は教え子、強気な、問題児。(斉川菜乃)]



マリア=フォン=メッシーナ

メッシーナ伯爵の二女。貴族の娘っぽくはなく天真爛漫という言葉が似あう女の子。
シンリーの親友でもあり、シンとシンリーの恋愛を陰ながら応援している。

戦闘では魔力を纏った近距離戦闘を得意とし、「戦乙女」の2つ名がつけられるほど

CV:若井 友希(i☆Ris) EDテーマも担当している
代表作品:
[BEATLESS(村主オーリガ)]
[賭ケグルイ(皇伊月)]



マーリン=ウォルフォード

かつて、アールスハイド王国の危機を救ったことから、王国では英雄視されている。
シンの育ての親でもあり、普段はのほほんとしているが、いざという時の気迫はすごい。

作品のタイトルにもなっている賢者とは「マーリン=ウォルフォード」のこと。

CV:屋良 有作
代表作品:
[進撃の巨人(ロッド・レイス)]
[ガイストクラッシャー(マンガン)]



[4]...アニメ化何巻くらいの内容まで放送されるか予測



この章ではアニメ化で原作のどのくらいの内容まで映像化するか予想していきます。

若干のネタバレ要素があるので、ネタバレ嫌いって方は読み飛ばすようにしてください。


今回は1クールの放送ですので、小説版でいうところの、3~5巻あたりまで放送するのが平均的ではあります。

そのあたりの巻できりがいいところまでとなると、シンたちがアルティメットマジシャンズを結成し、魔人のボスの策略により国を襲いに来ているところに割り込み魔人たちを撃退するところまでではないかと予測します。

実際はどうなるかはわかりませんが、シンだけでなく「アルティメットマジシャンズ」の面々が活躍するところまで映像化してほしいという気持ちが個人的にはあります。

2期がもしあったら、魔物のボス「オリバー=シュトローム」との決闘をアニメオリジナルでもいいので映像化してほしい。

アニメオリジナル展開でも「アカメが斬る」みたいに面白くなることはあるので期待したい。♪(o・ω・)ノ))


[5]...Twitterアニメに対する期待の声












関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する