nagiブログ お役立ち情報 漫画・アニメ・ラノベ中心に

本(漫画・ラノベ)読んで知ったあらすじ・感想など

 >  身の回り豆知識 >  フリーWi-Fi のセキュリティについて パスワードって意味あるのか?

フリーWi-Fi のセキュリティについて パスワードって意味あるのか?

アートボード 1


フリーWi-Fiのパスワードって意味あるの?(*゚Q゚*)

結論から言うと意味はあります。
ネットで調べると全く意味がないみたいなことを書いてある記事がありますが、正確な情報ではないですね。


ただし、ユーザーにパスワードを教えるわけなので、セキュリティがすごく向上する訳ではないです。
少しましかなっていう程度です。


理由を順に説明していきます。

✔そもそもフリーWi-Fiって何?


フリーWi-Fiというのは誰もが無料で利用できるWi-Fiでカフェや空港などによく設置されています。


通信制限などにかからないように、Wi-Fiがある場所では、使用している人が多いと思います。

外国人観光客の増加などもあり、フリーWi-Fiの数がかなり増えてきています。



✔フリーWi-Fiのセキュリティについて

フリーWi-Fiにはパスワードがかかっているタイプのかかっていないタイプがあります。

言うまでもないかもしれませんが、パスワードのかかっていないWi-Fiは、少し知識がある人からすると、盗聴し放題の環境です。
専用のツールを使うと飛んでいる電波の情報をいつでも好きにみることができてしまいます。

これに対して、Wi-Fiにパスワードがかかっていれば、盗聴するのに必要な条件がつきます。

1つ目に、盗聴したい人はユーザーがWi-Fiに接続する瞬間をキャッチしておく必要がある。

下の図のようにパスワードから個々に異なるマスターキーというのは生成されるので、ユーザーがパスワード入力する瞬間の電波をキャッチしておかないとマスターキーがわからないというわけである。

これが割と足かせになる気がする。。。。

アートボード 1


2つ目に、パスワードは店の中でのみ周知するのが普通なので店の利用客しか使えなくなるという点です。

パスワードがないと、隣のビルの人とかでも、電波が届いていれば使えてしまうので、そこにハッキングツールを設置することもでき、危険性が増します。


以上のような理由から公衆無線Wi-Fiにパスワードがかかっているというのは一定の意味があります。
かといってセキュリティが少し上昇するという程度で過信できるようなものではないので、フリーWi-Fiを利用する場合は個々でセキュリティ対策を行うことをおすすめします。


次回以降の記事でその辺の対策方法に関しても記載できればと考えております。

読んでいただきありがとうございます。

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する